株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1:バローHD、シグマクシス、あらたなど  2月07日07時15分

銘柄名<コード>⇒6日終値⇒前日比

バローHD<9956> 2763 +115
決算や月次業績を好感して切り返す。

朝日工業<5456> 1380 -80
通期業績予想の下方修正をネガティブ視。

IHI<7013> 3465 -165
決算発表を受け5日終値水準近くまで値を戻す場面も。

丸紅<8002> 813.6 -6.7
全面安の中、増配などを材料に一時切り返す。

シグマクシス<6088> 1541  +128
第3四半期好決算を評価材料視へ。

アトラ<6029> 755  +71
収益予想の上方修正と増配を好感。

アイスタイル<3660> 1402  +31
5日に続き順調な決算を評価する動きに。

日本冶金工業<5480> 315  +11
業績上方修正と前期比増配を好感へ。

マルハニチロ<1333> 3255  +120
業績上方修正にポジティブなインパクトも。

ショーワ<7274> 1557  +31
先週末発表の決算を引き続き評価へ。

三菱自動車<7211> 830  +12
コンセンサス上回る水準にまで上方修正。

キャリアインデックス<6538> 1962 -293
個別材料観測されず地合い悪化に伴う換金売りか。

ダイヘン<6622> 833  -189
10-12月期の収益水準鈍化をマイナス視も。

井筒屋<8260> 394  -74
特に材料見当たらず信用買い方の手仕舞いか。

シュッピン<3179> 1190  -231
通期業績上方修正も市場予想には届かず。

日本ケミコン<6997> 2958  -607
通期最終益は従来予想比半減に。

あらた<2733> 4990  -1000
第3四半期2ケタ増益も出尽くし感が優勢に。

山一電機<6941> 1861  -386
業績予想上方修正もインパクト乏しく出尽くし感。

ブレインパッド<3655> 1956 -262
先週、先々週の株価上昇の反動も強まる形。

オルトプラス<3672> 870  -103
信用需給懸念の強い銘柄には警戒感強まりやすく。

日本電気硝子<5214> 3715  -530
今期の減益見通しなどネガティブインパクトにも。

ヤーマン<6630> 1573  -226
PBR水準など割高で下値不安強まる。

ショーケース・ティービー<3909> 1290  -232
1400円レベルの節目も割り込み処分売り加速。

双信電機<6938> 705 -26
もみ合い下放れで追随売りが嵩む格好に。

オプトラン<6235> 3210  -445
信用買い残も高水準と需給不安は強い。

ソリトンシステムズ<3040> 1423  -233
前期実績は上振れも市場予想は下回る。

船井総研ホールディングス<9757> 2213  -355
今期業績見通しは市場予想を下回る。



<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »