株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

平和不動産リート投資法人---資産の取得及び譲渡を発表  9月12日14時04分

平和不動産リート投資法人<8966>が資産運用を委託する平和不動産アセットマネジメントは11日、資産の取得及び譲渡の決定を発表した。HF五反田ビルディングを譲渡し、錦糸町スクエアビルを取得する。

今回の取引は継続的な物件取得及び資産入れ替えを通じポートフォリオの収益性と質の改善目指した取り組みの一環として行われる。
新たに取得する錦糸町スクエアビルは、東京墨田区の「錦糸町」駅から徒歩約2分に位置する店舗・事務所用ビル。2018年には共用部等の大規模リニューアルが実施されており、同エリアのオフィスビルに比べて標準以上のビルグレードがあり、高い競争力を有すると同社では見ている。減価償却後NOI利回りは3.87%。




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »