株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 システムインテグレータ、吉野家HD、オルトプラスなど 10月08日07時15分

銘柄名<コード>⇒7日終値⇒前日比
マーキュリア<7190> 758 +55
スマートロック手がけるスタートアップ企業に出資。

日本システムウエア<9739> 2597 +171
自動運転・ADAS用外付制御ユニットの提供開始。

小津産業<7487> 1785 -35
第1四半期営業利益は前年同期比51.1%減。

インテリックス<8940> 713 -14
不動産投資型クラウドファンディングサービス開始発表も買い続かず。

システムインテグレータ<3826> 769 +100
上半期大幅上方修正にサプライズが先行。

アルテック<9972> 233 +20
第3四半期減益率縮小や自社株買いの実施発表で。

吉野家ホールディングス<9861> 2786 +225
販売施策など奏効で上半期業績大幅上方修正。

ナイガイ<8013> 452 +42
エフィッシモの5%超保有などで需給思惑。

豆蔵ホールディングス<3756> 1833 +93
RPA関連の好業績株として関心が続く。

オルトプラス<3672> 870 +150
スピード調整一巡感で押し目買いも。

GCA<2174> 820 +46
M&A減税の思惑なども背景と。

TATERU<1435> 186 +6
先週末から動意の兆しがみられており。

GMOペイメントゲートウェイ<3769> 7970 +270
「次世代決済プラットフォーム」の営業開始を正式発表。

レーザーテック<6920> 7252+350
先週末にはマッコーリー証券が目標株価引き上げ。

ノムラシステムコーポレーション<3940> 611 -47
短期的な過熱警戒感強く利食い売り優勢に。

トランザクション<7818> 950 -67
決算発表後は出尽くし感が優勢の展開に。

サカタのタネ<1377> 3485 -175
第1四半期は経常減益決算に。

アトラ<6029> 414 -23
先週末に急速に伸び悩んだ地合いを継続。

ネクステージ<3186> 1038 -56
業績上方修正も想定線で出尽くし感強まる。

ユーグレナ<2931> 837 -38
目立った材料ないが8月安値更新で下値不安も。

enish<3667> 856 -40
短期資金の処分売りによるじり安基調続く。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »