株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日続落、KDDIとリクルートHDの2銘柄で約32円分押し下げ  2月26日17時08分

26日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり53銘柄、値下がり165銘柄、変わらず7銘柄となった。

本日の日経平均は3日続落となった。前日の米国株式市場では、コロナウイルスの感染拡大がハイテク企業や製造業のアジアでのサプライチェーンに影響を与えるとの見方が優勢になるなか、米疾病対策センター(CDC)がコロナウイルスの米国での流行を警告したことも嫌気された。新型肺炎の感染拡大が本格化するなか、経済減速懸念が一段と高まっていることから、朝方から日本株に総じて売りが先行した。相次ぐ国内各種イベントの中止・延期報道も投資家心理に悪影響を与え、前場には日経平均が一時400円超下げる場面もみられた。しかしその後は、アジア株の一角が底堅さをみせたほか、(日経平均)200日移動平均線割れを押し目買いの好機と捉える向きも散見された。また、後場にかけては、日本銀行による上場投資信託(ETF)の買いが入るとの思惑も下支え要因になり、下げ渋る展開となった。

大引けの日経平均は前日比179.22円安の22426.19円となり、19年10月半ば以来約4ヶ月ぶりの安値水準に。なお、東証1部の売買高は16億7717万株、売買代金は3兆96億円であった。

値下がり寄与トップはKDDI<9433>で1銘柄で日経平均を約18円押し下げた。同2位はリクルートHD<6098>となり、第一三共<4568>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、セコム<9735>などがつづいた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは第一三共<4568>で3.87%安、同2位は日水<1332>で3.68%安となった。

一方、値上がり寄与トップはキヤノン<7751>で1銘柄で日経平均を約5円押し上げた。自社株買いの発表にくわえ、医療機器子会社のキヤノンメディカルシステムズが新型コロナウイルスの検査システムの開発を開始と発表したことが材料視されたもよう。同2位はダイキン<6367>となり、エムスリー<2413>、TDK<6762>、ヤマハ<7951>、7&iHD<3382>などがつづいた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは一部証券による投資判断格上げの動きがみられたスカパーJ<9412>で7.30%高、同2位はキヤノンで3.58%高となった。


*15:00現在

日経平均株価  22426.19(-179.22)

値上がり銘柄数  53(寄与度+24.98)
値下がり銘柄数 165(寄与度-204.20)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<7751> キヤノン       2821.5         97.5 +5.27
<6367> ダイキン        15415          115 +4.14
<2413> エムスリー       2977           32 +2.77
<6762> TDK           11010           40 +1.44
<7951> ヤマハ          5480           30 +1.08
<4578> 大塚HD          4315           27 +0.97
<3382> 7&iHD           3912           23 +0.83
<6326> クボタ          1554         21.5 +0.77
<7267> ホンダ         2945.5         10.5 +0.76
<7269> スズキ          4738           20 +0.72
<9009> 京成           3665           30 +0.54
<2002> 日清粉G         1868           14 +0.50
<2531> 宝HD            881           12 +0.43
<6841> 横河電          1880           10 +0.36
<8001> 伊藤忠         2588.5           10 +0.36
<8630> SOMPOHD         4252           34 +0.31
<1801> 大成建          3890           40 +0.29
<4755> 楽天            988           8 +0.29
<7752> リコー          1069           8 +0.29
<4272> 日化薬          1234           7 +0.25

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9433> KDDI           3313          -81 -17.51
<6098> リクルートHD      4150         -137 -14.81
<4568> 第一三共         6989         -281 -10.12
<9984> ソフトバンクG     5415          -45 -9.73
<6954> ファナック       19245         -260 -9.37
<9735> セコム          8893         -201 -7.24
<4911> 資生堂          6666         -162 -5.84
<8035> 東エレク        24150         -135 -4.86
<4507> 塩野義          6114         -123 -4.43
<4063> 信越化         13375         -120 -4.32
<6758> ソニー          7155         -114 -4.11
<6976> 太陽誘電         3315         -110 -3.96
<4503> アステラス薬     1802.5         -21.5 -3.87
<8830> 住友不          3708         -105 -3.78
<4523> エーザイ         8630          -93 -3.35
<4519> 中外薬         11905          -90 -3.24
<9983> ファーストリテ    56330          -90 -3.24
<8028> ファミマ         2395          -22 -3.17
<2502> アサヒ          4408          -88 -3.17
<9766> コナミHD         4080          -85 -3.06



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »