株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

安江工務店が大幅続伸、自社株買いと住宅リフォーム事業譲受を発表  3月11日10時19分

 安江工務店<1439.T>は大幅続伸。10日の取引終了後、自社株買いを発表しており、これが好材料視されている。上限を4万株(発行済み株数の3.07%)、または3000万円としており、取得期間は3月11日から12月30日まで。取得目的は機動的な資本政策を遂行するためとしている。

 同時に、マノモクハウジング(愛知県豊田市)が展開する一般顧客向けの住宅リフォーム事業・不動産流通事業を譲受することも発表しており、これも好感されている。これにより、マノモクハウジングの既存の顧客を引き継ぎ、営業エリアの深耕とドミナント強化が図られ売り上げの増加が期待できるという。なお、20年12月業績への影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
外為サマリー:一時1ドル104円70銭台に軟化、時間外のNYダウ先物安が影響
11日韓国・KOSPI=寄り付き1965.67(+2.74)
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »