株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

【常陽銀行】個人向け代理人取引の拡充について-金融ジェロントロジーの活用-  3月30日16時21分

常陽銀行(頭取 笹島 律夫)は、このたび、「金融ジェロントロジー*」の知見を活かした取り組みの一環として、代理人取引の範囲を拡充しますので、下記のとおりお知らせいたします。 本件は、これまで代理人用キャッシュカードによる普通預金の入出金取引に限定していた代理人取引の範囲を、定期預金の入出金や住所変更のお届けなどにも拡充するものです。 預金者さまご自身が高齢、障がい、家族の事情などにより来店困難となり、日常取引を家族や親族に任せたい場合や、ご自身の入院時に備え、家族や親族が取り引きできるよう準備しておきたい... 続きを読む

タグ: 金融:銀行・地銀・信金        

カテゴリ 「金融ウォッチ 金融業界NEWS」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »