株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ウェーブロックHD、クロスキャット、サムティなど  4月14日07時15分

銘柄名<コード>13日終値⇒前日比
識学<7049> 850 +31
20年2月期通期決算が好感される。

エーアイテイー<9381> 759 +18
20年2月期営業利益は前期比2.1%増。

サムティ<3244> 1268 +61
第1四半期営業利益は26.1%増、自社株買いも発表。

ウェーブロックHD<7940> 623 +100
透明ビニールカーテンの販売強化と。

ネオス<3627> 561 +17
子会社がAIアシスタント「PLEN Cube」の製造受託。

クロスキャット<2307> 1041+150
現金給付策受けてマイナンバー関連として関心も。

シキボウ<3109> 1300 +300
「フルテクト」の試験結果を好感。

ローツェ<6323> 4125 +675
今期の連続増益見通しなどを評価へ。

有機合成薬品工業<4531> 275 +23
医薬中間体の需要拡大期待でもみ合い上放れ。

ファイズホールディングス<9325> 1022 +150
アマゾン関連としてあらためて関心が向かう。

SHIFT<3697> 8980 +1150
上半期業績の大幅上振れを評価の動き続く。

コシダカホールディングス<2157> 377 +17
上半期の経常増益決算を好感。

クラボウ<3106> 2593 +207
ウイルス検査薬への期待感が優勢に。

東洋紡<3101> 1169 +15
ウイルス検出機器関連として島津の上昇が刺激。

ブイキューブ<3681> 1189 +56
テレワーク関連の中心核として関心が続く。

パイプドHD<3919> 1145 -242
今期の減益見通しを受けて収益急成長に一服感。

イワキ<8095> 456 -61
第1四半期大幅減益決算をネガティブ視。

USEN−NEXT HOLDINGS<9418> 1278 -107
上半期大幅増益決算も目先の出尽くし感が先行。

ツクイ<2398> 389 -39
目立った材料ないが戻り売りが優勢に。

オンワードホールディングス<8016> 389 -45
前期業績の大幅下振れネガティブ視で大量閉店実施も発表。

リクルートホールディングス<6098> 2514.5 -218.5
4500億円のコミットメントライン設定要請と報じられる。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »