株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

芝浦機は大幅続伸、特別配当の実施を改めて材料視する動き  5月28日14時46分

 芝浦機械<6104.T>は大幅高で4日続伸となっている。同社は27日取引終了後に21年3月期の配当予想を発表。年間配当は前期比114円30銭増の199円30銭に大幅増配する方針とした。年間75円(中間期と期末に37円50銭ずつ)の普通配当に加え、6月末を基準日として総額約30億円(1株当たり124円30銭)の特別配当を実施する。特別配当の実施は2月21日に公表済みだが、これを改めて材料視する買いが向かっているようだ。なお、同時に発表した20年3月期の連結最終利益は前の期比79.9%増の73億3800万円となり、続く21年3月期の同損益予想は26億円の赤字に転落する見通しとなった。今期は経営改革プランの実施で構造改革費用が膨らむ見込みだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ヤクルトが3日続伸、国内有力証券が目標株価を引き上げ
大日印が4日続伸、20年3月期利益の上振れ着地を好感
<個人投資家の予想> 05月28日 14時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »