株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 TOWA、大幸薬品、凸版印刷など  5月30日07時15分

銘柄名<コード>29日終値⇒前日比
シノケンG<8909> 916 +27
障がい児童向け放課後デイサービス「キッズライフ」を開始と。

コナカ<7494> 329 -12
上期最終は赤字転落、通期予想取り下げ、期末配当も未定に変更。

LIXIL G<5938> 1504 -84
前期営業益は20%減で着地、今期営業利益は非開示。

戸田建設<1860> 664 -19
今期営業利益は26%減、年間配当は6円減の見通しへ。

環境管理<4657> 533 +34
改正大気汚染防止法が成立。

大東銀行<8563> 682 +40
SBIが同社株を17%取得で資本業務提携の思惑も。

TOWA<6315> 1119+150
今期の大幅増益見通しを材料視。

三櫻工業<6584> 814 +80
前期業績の高い変化率受け見直し買い。

大幸薬品<4574> 2247 +317
足元でのウイルス新規感染者数増加の兆しも材料視。

日本マイクロニクス<6871>1033 +150
野村證券では買い推奨に格上げへ。

ビーグリー<3981> 1564 +153
あらためて好決算を見直しの動きにも。

さくらインターネット<3778> 649 +61
データセンター関連として関心が向かう流れに。

GMOクラウド<3788> 5570 +470
5000円レベルの底堅さ意識で買い戻し優勢か。

オイシックス・ラ・大地<3182> 2304 +135
東海東京証券では新規に買い推奨観測。

VTホールディングス<7593> 382 +33
自社株買いや株主優待制度の拡充を引き続き評価。

サイボウズ<4776> 2774 +177
足元の順調な売上推移など評価続く。

凸版印刷<7911> 1843 +102
業績上方修正や記念配実施を好感。

ニチイ学館<9792> 1635 +35
TOB価格引き上げの思惑なども高まる。

オプティム<3694> 2775 +146
高値からの調整一巡感で押し目買い優勢に。

アイビーシー<3920> 1023 -176
上半期大幅減益で通期予想取り下げ。

ニコン<7731> 990 -99
減配公表嫌気に加えて今期業績回復期待も後退へ。

イワキ<6237> 1020 -114
特に材料見当たらず買い戻しによるリバウンド一巡か。

日産自動車<7201> 400.9 -48.5
決算とともに事業構造改革を発表もあくぬけ感につながらず。

三菱自動車工業<7211> 304 -30
日産の赤字決算などで警戒視波及か。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »