株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 ツインバード工業、ベース、カオナビなど  6月16日07時32分

銘柄名<コード>15日終値⇒前日比
アークランドサカモト<9842> 1604 -146
LIXILビバ買収で株価上昇の反動も。

ディスコ<6146> 23510 -2150
先週末にはクレディ・スイス証券が格下げ。

ペプチドリーム<4587> 4780 -370
メルクと新型コロナ感染症治療薬の共同研究開発で先週末人気化も。

ツバキ・ナカシマ<6464> 898 -85
高水準の信用買い残など需給面重し。

RPAホールディングス<6572> 740 -68
HEROZの業績見通しや株価下落なども影響か。

スシローグローバルホールディングス<3563> 2190 -175
先週末は大和証券の新規買い推奨で下げ渋ったが。

ソフトバンクグループ<9984> 4905 -166
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では買い推奨でカバレッジ再開。

ツインバード工業<6897> 897+150
ワクチン輸送専用保冷庫への関心が続く。

ウエスコホールディングス<6091> 450 +64
第3四半期営業益は通期計画を超過。

SIG<4386> 850 +75
新規材料観測されないがセキュリティサービスなどIT関連として物色。

JMACS<5817> 1074 +150
遠隔作業支援関連として人気化継続。

ベース<4481> 4465 +290
上半期の業績予想を上方修正。

アゼアス<3161> 884 -193
今期の大幅減益・減配計画をマイナス視。

SKIYAKI<3995> 532+80
21年1月期第1四半期の営業利益は前年同期の約2倍で着地。

MacbeeP<7095> 3160 +140
20年4月期の営業利益は前期比88.5%増の3.74億円に。

PSS<7707> 2821 -79
Certest社製PCR試薬が陽性一致率100%、陰性一致率100%の結果。

明豊エンタープライズ<8927> 224 +14
第3四半期の営業利益は前年同期の約2.6倍の4.83億円。

カオナビ<4435> 3995 +110
国内証券で新規カバレッジ開始。

細谷火工<4274> 1005 +51
北朝鮮の韓国に対する武力行使示唆で防衛関連に物色。

オーエムツー<7614> 1477 +262
第1四半期の営業利益は前年同期比78.4%増の4.86億円。

Link−U<4446> 1992 -353
第3四半期の営業利益は前年同期比26.8%減の2.74億円で着地。

スマレジ<4431> 3295 -700
21年4月期の営業利益は前期比9.6%減の6.78億円との見通し。

サンバイオ<4592> 1533 -100
21年1月期の第1四半期決算は最終赤字が拡大して着地。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »