株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

Sワイヤーが大幅7日続落、本則市場への市場変更申請をいったん取り下げ  6月29日12時45分

 ソーシャルワイヤー<3929.T>が大幅安で7日続落している。27日、東京証券取引所の本則市場への市場変更申請を取り下げると発表しており、これが売り材料視されている。なお、市場変更の方針には変更はなく、改めて市場変更申請を行うとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
池上通が続伸、沖縄テレビから制作サブを受注
ソフトフロンが後場大幅高、キューアンドエーが自然会話AIプラットフォームを採用
エブレンは後場もカイ気配スタート、気配値上限は3105円


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »