株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日本サードが反発、DXエンジニアの発掘と育成のためのアセスメントツールをリリース  7月10日12時38分

 日本サード・パーティ<2488.T>が反発している。午前11時ごろ、デジタルトランスフォーメーション(DX)エンジニアの発掘と育成のためのアセスメントツール「DX GAIT」をリリースしたと発表しており、これが好感されている。

 同サービスは、組織がDXを推進する上でIT人材に求められるIoT、AIなどの要素技術の理解や、さまざまな産業分野における技術活用のスキルを可視化するアセスメントツール。ITスキルや知識を定量的に可視化することで、DX推進部門への適切な人材配置が可能になるほか、効果的な人材育成にも寄与するとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は70円安前後へ下げ幅拡大
デルタフライが後場カイ気配スタート、DFP-14323の第2相臨床試験の効果判定評価が終了
<個人投資家の予想> 07月10日 12時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »