株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 UUUM、エーアイテイー、キリン堂ホールディングスなど  7月14日07時15分

銘柄名<コード>13日終値⇒前日比
UUUM<3990> 2601 +199
セガと著作物使用に関する包括的許諾契約を締結。

エーアイテイー<9381> 871 +150
未定としていた今期営業利益は12%増見込む、上限27万株の自社株買いも発表。

識学<7049> 1098 -300
第1四半期最終損益は0.98億円の赤字。

児玉化<4222> 388 +31
三次元加飾工法による新製品が新型ハリアーに採用。

エスクロー・エージェント・ジャパン<6093> 287 +47
第1四半期大幅増益決算を引き続き好材料視。

ノムラシステムコーポレーション<3940> 470 +80
値動き軽い好ファンダメンタルズ株として短期資金の値幅取りが続く。

キリン堂ホールディングス<3194> 2893 +352
第1四半期大幅増益で業績予想を上方修正。

ライフコーポレーション<8194> 4175 +420
第1四半期好決算で通期予想上方修正。

DDホールディングス<3073> 809 +81
目立った材料なく自律反発の動きに。

リテールパートナーズ<8167> 2103 +247
第1四半期決算からはさらなる業績上振れ期待も高まる。

三陽商会<8011> 633 +56
RMBキャピタルの保有比率が上昇。

プレス工業<7246> 297 +25
自動車関連株上昇で押し目買い優勢の格好に。

アルプスアルパイン<6770> 1416 +103
電子部品株高の流れに乗る。

マツダ<7261> 683 +55
対ユーロでの円安反転などが支援にも。

オープンドア<3926> 1281 +18
GoTOキャンペーンなどへの期待も優勢か。

ワイエイシイホールディングス<6298> 715 +58
値幅取りの対象に短期資金の関心が続く。

オンワードホールディングス<8016> 303 +19
ZOZOとの提携報道が期待材料視される。

ニコン<7731> 891 +57
目立った材料ないが安値圏からの自律反発へ。

システムインテグレータ<3826> 843 -185
第1四半期増益率は限定的にとどまる。

ダイト<4577> 3240 -560
今期の営業減益見通しがマイナス視される。

SHIFT<3697> 11820 -960
第3四半期好決算で先週末は大幅高も。

オープンハウス<3288> 3425 -220
公募・売出実施による希薄化などを嫌気。

イワキ<8095> 480 -32
上半期の3割営業減益を嫌気。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »