株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小反発、コロナ感染者減や1部市場の上昇でセンチメント改善  7月20日17時05分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3423.31 +2.55/出来高 8767万株/売買代金 482億円
J-Stock Index 3359.63 -28.15


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は小反発、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは反落した。値上がり銘柄数は291(スタンダード278、グロース13)、値下り銘柄数は298(スタンダード280、グロース18)、変わらずは57(スタンダード52、グロース5)。
 本日のJASDAQ市場は、米ナスダックが上昇したことや東京の新型コロナウイルス感染者数の減少を受け、個人投資家心理が改善し反発でスタートした。しかし、新型コロナ感染者の増加傾向への不安感から徐々に上げ幅を縮小してJASDAQ平均はマイナス圏で午前の取引を終了した。時価総額上位のワークマン<7564>やマクドナルド<2702>
など、先週末に上昇したJASDAQ-TOP20の構成銘柄が徐々に値を下げたことも相場の重しとなった。その後、本日の新規感染者が168名と報じられると徐々に値を戻し小反発で取引を終了した。なお、東証1部市場で日銀のETF買い観測が市場に流れTOPIXがプラスに転じたこともJASDAQ市場の下支え要因となったようである。
 個別では、2020年7月期の配当を19円に1円増額した大和コン<3816>は2%を超える上昇となり、破産したファーストキャビンのホテルFC事業や運営受託事業を取得した新日本建物<8893>が7%を超える上昇となった。また、吸収性局所止血剤の製造販売承認を厚労省から取得した3Dマトリクス<7777>はストップ高となった。そのほか、ウッドフレンズ<8886>、小田原エン<6149>、クラスターT<4240>が高い。
 一方、2021年3月期第一四半期業績が赤字となったベクター<2656>は13%を超える下げとなり、GoToトラベルが東京除外となり、地方の消費回復が懸念されたことからセキチュー<9976>が10%を超える下げとなった。また、大雨による災害被害が一巡したとの見方から、ニッパンレンタル<4669>が5%を超える下げとなった。そのほか、ブロッコリー<2706>、五洋インテックス<7519>、プロルート丸光<8256>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、ベクター<2656>、ユビAI<3858>、ユニバーサル<6425>が下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8886|ウッドフレンス   |  2612|   500|    23.67|
2| 7777|3Dマトリクス   |   426|   80|    23.12|
3| 6149|小田原         |  2300|   400|    21.05|
4| 4240|クラスターT     |   466|   80|    20.73|
5| 6635|大日光         |   703|   100|    16.58|
6| 9421|エヌジェイHD   |  1081|   150|    16.11|
7| 8946|エイシアンスタ   |   113|   14|    14.14|
8| 3094|スーパーV      |  1025|   119|    13.13|
9| 2138|クルーズ       |  1199|   108|     9.90|
10| 4765|モーニングスタ   |   470|   42|     9.81|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2656|ベクター       |   213|   -32|   -13.06|
2| 9976|セキチュー      |  1750|  -212|   -10.81|
3| 2706|ブロッコリー     |  1537|  -117|    -7.07|
4| 7519|五洋インテ      |   174|   -13|    -6.95|
5| 8256|プロルート      |   226|   -15|    -6.22|
6| 6628|オンキヨー      |   47|   -3|    -6.00|
7| 3858|ユビキタスAI   |   848|   -52|    -5.78|
8| 3189|ANAP       |   586|   -35|    -5.64|
9| 7716|ナカニシ       |  1585|   -93|    -5.54|
10| 4669|ニッパンR      |   936|   -50|    -5.07|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7777|3Dマトリクス   |   426|   80|    23.12|
2| 6149|小田原         |  2300|   400|    21.05|
3| 2138|クルーズ       |  1199|   108|     9.90|
4| 4764|SAMURAI   |   132|    9|     7.32|
5| 6629|テクノHR      |  1047|   48|     4.80|
6| 3323|レカム         |   131|    6|     4.80|
7| 3798|ULS−G       |  3040|   103|     3.51|
8| 7185|ヒロセ通商      |  2019|   54|     2.75|
9| 6625|JALCOHD   |   211|    5|     2.43|
10| 4792|山田コンサル     |  1265|   27|     2.18|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2706|ブロッコリー     |  1537|  -117|    -7.07|
2| 6628|オンキヨー      |   47|   -3|    -6.00|
3| 3858|ユビキタスAI   |   848|   -52|    -5.78|
4| 7716|ナカニシ       |  1585|   -93|    -5.54|
5| 6425|ユニバーサル     |  1955|   -95|    -4.63|
6| 3150|グリムス       |  3190|  -130|    -3.92|
7| 6918|アバール       |  3400|  -125|    -3.55|
8| 4595|ミズホメディ     |  1221|   -44|    -3.48|
9| 2315|CAICA      |   31|   -1|    -3.13|
10| 3625|テックファーム   |   779|   -25|    -3.11|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »