株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=エスプール、EC関連需要など好調  7月20日10時00分

 エスプール<2471.T>に注目したい。同社はコールセンターなど人材派遣を軸としており、障害者雇用支援事業も手掛けている。今月1日に第2四半期(19年12月~20年5月)連結業績の増額修正を発表。EC(電子商取引)需要でロジスティクスアウトソーシングが好調なほか、人材アウトソーシングや障害者雇用支援も順調だった。新型コロナウイルスの感染拡大のなかでも、業績は拡大基調にある。

 20年11月期の通期業績予想は据え置かれたが、営業利益は会社予想20億円に対して、市場には22億円(前期比37%増)前後への増額修正も予想され最高益更新観測が出ている。株価は1月高値954円を目指す展開が見込める。(地和)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
テラスカイは未踏の4000円を一気に突破、第1四半期の好決算を引き続き材料視
エフオンが3日ぶり反発、小売電気事業を11年ぶりに再開
NECと富士通が年初来高値、英国政府が日本に5Gで協力要請と伝わる◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »