株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ネクステージが大幅に3日続伸、国内有力調査機関は「アウトパフォーム」に引き上げ  7月22日14時57分

 ネクステージ<3186.T>が大幅に3日続伸。東海東京調査センターは、同社株のレーティングを「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き上げた。目標株価は1700円とした。中古車販売大手の同社は新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけにした需要の変化に対応して取り扱う中古車の価格帯の見直しや価格帯をより細かくコントロールしたことで、台当たり粗利は改善。また、投資効率を考えて店舗ごとの在庫台数を見直している。これらの取り組みで、5月下旬の緊急事態宣言解除後、来店客数は回復しており第3四半期(6~8月)以降の業績改善を予想している。具体的には20年11月期の連結営業利益は前期比35.9%減の39億円を見込むが、21年11月期の同利益は今期推定比2.3倍の91億円を予想している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に日鋳造
ゲームウィズに再評価余地、国内有力証券は「A」を継続
アサヒペン後場急動意、21年3月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »