株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

安江工務店がカイ気配、オリジナル建材でヒトコロナウイルス不活効果を確認  8月04日09時15分

 安江工務店<1439.T>がカイ気配を切り上げている。同社は3日、自社のオリジナル建材「無添加厚塗りしっくい」について、新型コロナウイルスと極めて近い遺伝子情報を持つヒトコロナウイルスを用いて不活効果試験を実施した結果、ウイルス不活効果が確認できたと発表。これが株価を刺激しているようだ。

 バイオメディカルサイエンス研究会で、ヒトコロナウイルスを「無添加厚塗りしっくい」のサンプルピースに付着させ、ウイルス不活効果を検証したところ、5分後の時点でウイルスが不活化され、実験で検出できる最小値を下回る状態になったという。同社は今後、空気中のウイルスに対する抗ウイルス作用などについても引き続き検証を行うとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
Jエレベータは3連騰で最高値更新、第1四半期経常は67%増益
アステリアが続伸、英子会社がプレミアムオーディオメーカーのプロジェクトを新規受注
ワールドHDはカイ気配スタート、コロナリスク対応の経営努力実り上期2ケタ成長


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »