株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

USEN-NEXT HOLDINGS---アビスパ福岡へ「AIコンシェルジュforサーモグラフィ」提供開始  8月12日17時01分

USEN-NEXT HOLDINGS<9418>は11日、子会社のTACTがアビスパ福岡に、「AIコンシェルジュforサーモグラフィ」を提供開始すると発表。ファン、選手、関係者を対象に非接触体温測定を行う。

すでにアビスパ福岡では、7月に開催されたホームゲームにおいて実証実験をしている。来場者は入場時に同機器のモニターを覗き込むことで、体温が検知され、発熱時にはアラートが表示される。人が密接して測定することがないので、測定者、被測定者それぞれの安全を確保することができる。試合がない日でも、本社エントランスおよび選手がトレーニングを行っている練習施設に配置し、日々、選手やスタッフ、来館者の体温をスムーズに行える環境を整備していく。




<EY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »