株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

セグエグループ--- SCVXがアライドテレシス「Net.CyberSecurityセキュアWebサービス」に採用  8月12日17時26分

セグエグループ<3968>は6日、子会社であるジェイズ・コミュニケーションの開発製品SCVXが、アライドテレシスの「Net.CyberSecurityセキュアWebサービス」に採用されたことを発表。

「Net.CyberSecurityセキュアWebサービス」はSCVXを基盤にしたクラウド型のインターネット分離サービスで、今後インターネット分離市場の拡大が予想される医療、公共といった市場への展開を予定している。
SCVXは、本件以外にも、既報のNTTスマートコネクト「Webアイソレーション」、インテック「インターネット分離サービス」のようなクラウド型サービス基盤での活用拡大や、NECへのOEM提供といった他社サービスへの組み入れ等も通して、累計60万ユーザの突破を目指している。




<EY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »