株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ティアンドエス、BASE、GMOなど  8月22日07時15分

銘柄名<コード>21日終値⇒前日比
リブワーク<1431> 2380 +84
1対2の株式分割を発表。

ティアンドエス<4055> 24700 +4340
直近IPO銘柄として物色続く。

BASE<4477> 9860 +1070
ニューノーマル銘柄としての人気衰えず。

GMO TECH<6026> 3460 +500
マザーズ高の流れに加え値軽さも買い材料か。

藤久<9966> 2286+400
想定以上の収益改善や疑義注記解消を好感。

ツナグGHD<6551> 490 +59
在日外国人向けPCR検査サービスの販売取次開始。

リログループ<8876> 2253 +269
ゴールドマン・サックス証券では投資判断を格上げ。

明和地所<8869> 529 +58
株価水準の割安感など手掛かりと。

ビジョン<9416> 726 +65
直近の窓埋め意識する動きにも。

ラクーンHD<3031> 1288 +132
株主還元の拡充を評価の動き。

ファインデックス<3649> 1251 +97
6月高値更新で上値妙味広がる。

アステリア<3853> 678 +57
4月高値更新で上値妙味も。

共立メンテナンス<9616> 3690 +240
リロHDの上昇が刺激か。

蛇の目ミシン工業<6445> 678 +44
もみ合い上放れで買い戻し優勢。

アイスタイル<3660> 337 +13
需給妙味から短期資金の関心が続く。

ジェイリース<7187> 545 +45
5月高値更新後は買い戻し優勢の展開に。

西松屋チェーン<7545> 1301 +54
販売好調背景に業績予想を上方修正。

セレス<3696> 1691 +127
TV番組で取り上げられ20日から強い動き。

SHIFT<3697> 12920 +720
セレスと同様にTV番組で取り上げられたことが物色のきっかけ。

タケエイ<2151> 1010 -128
公募増資実施などによる希薄化懸念が優勢に。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »