株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 オーミケンシ、大和重工、ブランディングテクノロジーなど  8月28日07時32分

銘柄名<コード>27日終値⇒前日比
コシダカHD<2157> 431 -22
権利落ち後の株価下落を意識も。

ヴィッツ<4440> 4070 -440
過熱感強まり利食い売りが優勢に。

eBASE<3835> 1199 -42
信用買残高水準で需給要因か。

ラウンドワン<4680> 821 -49
前日にかけ一段高で目先の買い戻しにも一巡感。

Zホールディングス<4689> 723 +22
ソフトバンクGのTikTok買収関与報道が思惑材料にも。

ソフトバンクグループ<9984> 6618 -22
TikTok巡る取引への関与を検討と伝わる。

SUMCO<3436> 1454 -23
岩井コスモ証券では投資判断を格下げ。

ウイルコHD<7831> 191 +34
低濃度オゾンで新型コロナ不活性化を確認との発表が刺激に。

グローバルダイニング<7625> 240 +17
踏み上げ相場の様相いっそう強める。

オーミケンシ<3111> 457 +80
パンクしても一定距離走れるタイヤ素材開発と伝わる。

大和重工<5610> 980 +82
自社株買い発表による需給妙味の高まり続く。

鉄人化計画<2404> 285 +13
売り方の買い戻しの動きが集まる格好か。

ジャパンエン<6016> 1309 -63
連日の株価急騰で過熱警戒感強まる。

細谷火工<4274> 1135 +80
中国軍が南シナ海に向けて中距離弾道ミサイル4発を発射し防衛関連に物色。

ブランディングテクノロジー<7067> 1562 +300
スカラと行政・自治体のDX推進を目的とした合弁会社を設立へ。

多摩川ホールディングス<6838> 2257 +24
JTOWERの子会社ナビックとの資本業務提携を発表。

アイフリークモバイル<3845> 157 -23
営業赤字幅が拡大しての第1四半期の着地を嫌気。

バンク・オブ・イノベーション<4393> 4730-1000
「ミトラスフィア」「クリプトラクト」の中国本土向け配信時期の延期を嫌気。

メドレー<4480> 4540 -65
海外募集による135万株の公募増資を実施へ。

水道機工<6403> 2316 -367
前期最終損益は17.25億円の赤字(前年同期は5.89億円の黒字)、
今期業績は非開示。

ジモティー<7082> 3015 -385
東証が27日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施。

インターファクトリー<4057> 6080 -
上場3日目、公開価格の約5.3倍となる5080円での初値形成。

ニューラルポケット<4056> 7650 -950
直近IPOの一角に引き続き物色。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »