株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反発、先行き不透明感薄まる、巣籠り関連銘柄が高い  8月31日17時21分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3531.94 +53.75/出来高 1億229万株/売買代金 462億円
J-Stock Index 3487.12 +84.11


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは揃って反発した。値上がり銘柄数は515(スタンダード480、グロース35)、値下り銘柄数は107(スタンダード106、グロース1)、変わらずは38(スタンダード38、グロース0)。
 本日のJASDAQ市場は、好調な海外市場に加え、日曜日に菅官房長官が総裁選への出馬の意向を示したと報じられたことから反発してスタートした。先週末は安倍首相辞任の報道でリスクセンチメントが悪化しJASDAQ市場も急落となったが、菅氏の総裁選への出馬で、政策が現状維持となる公算が高まり、先行き不透明感が薄まったことでJASDAQ平均は寄り付き後に上げ幅拡大して推移した。しかし、午後に入り、東証1部市場で日経平均が上げ幅を縮小したことから個人投資家の警戒感が高まり、JASDAQ平均も若干上げ幅を縮小して取引を終了した。なお、時価総額上位の出前館<2484>、マクドナルド<2702>などの巣籠り関連が上昇したことも相場の上昇に寄与したようだ。
 個別では、本日の取引終了後に決算発表を控えているウチダエスコ<4699>が期待感が先行し9%の上昇となった。また、古物オークションなどを運営するダイヤコーポレーションを子会社化すると発表したBUYSELL<7685>が12%を超える上昇となり、巣籠り関連銘柄物色の流れからピープル<7865>が10%を超える上昇となった。そのほか、日本テレホン<9425>、アルファクス<3814>、ミナトホールディングス<6862>が高い。
 一方、麻生財務相が総裁選に出馬しない方針と伝わったことで麻生フオーム<1730>
が13%を超える下げとなった。また、20年10月期第3四半期業績で営業利益が前年同期比23.8%減と発表したキタック<4707>が10%を超える下げとなり、20年6月通期予想で営業損益を0.30億円の黒字から0.82億円の赤字に下方修正したPSS<7707>は18%を超える下げとなった。そのほか、ジェイホールディングス<2721>、ランシステム<3326>、ブロードメディア<4347>は安い。
 JASDAQ-TOP20では、ウエストHD<1407>、メイコー<6787>、田中化学研究所<4080>が上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 9425|日本テレホン     |   406|   80|    24.54|
2| 3814|アルファクス     |   657|   100|    17.95|
3| 6862|ミナトHD      |   527|   80|    17.90|
4| 7836|アビックス      |   169|   24|    16.55|
5| 9685|KYCOM      |   568|   65|    12.92|
6| 4304|Eストアー      |  1417|   160|    12.73|
7| 1450|田中建設工業     |  5900|   650|    12.38|
8| 3988|SYSHD      |  1715|   181|    11.80|
9| 6757|OSGコーポ     |  2219|   229|    11.51|
10| 8783|GFA         |   256|   26|    11.30|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 1730|麻生フオーム     |   619|   -94|   -13.18|
2| 2721|JHD         |   319|   -48|   -13.08|
3| 3326|ランシステム     |   777|  -113|   -12.70|
4| 4707|キタック       |   341|   -42|   -10.97|
5| 4347|ブロメディア     |   105|   -12|   -10.26|
6| 6898|トミタ電機      |  1037|  -103|    -9.04|
7| 3816|大和コン       |  1310|  -130|    -9.03|
8| 5212|不二硝         |  1648|   -92|    -5.29|
9| 6628|オンキヨー      |   36|   -2|    -5.26|
10| 7521|ムサシ         |  1997|  -102|    -4.86|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4764|SAMURAI   |   145|   14|    10.69|
2| 3540|Ciメディカル   |  7300|   700|    10.61|
3| 3798|ULS−G       |  3780|   350|    10.20|
4| 6626|SEMITEC   |  3975|   310|     8.46|
5| 6677|エスケーエレク   |  1029|   71|     7.41|
6| 3150|グリムス       |  1641|   102|     6.63|
7| 2484|出前館         |  2309|   136|     6.26|
8| 3758|アエリア       |   538|   31|     6.11|
9| 2146|UTGROUP   |  3160|   175|     5.86|
10| 6629|テクノHR      |   841|   46|     5.79|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   36|   -2|    -5.26|
2| 3733|ソフトウェアS   | 10760|  -440|    -3.93|
3| 6957|芝浦電子       |  2374|   -53|    -2.18|
4| 3891|高度紙         |  1194|   -26|    -2.13|
5| 4783|日ダイナミク     |   542|   -9|    -1.63|
6| 4792|山田コンサル     |  1068|   -9|    -0.84|
7| 6324|ハーモニック     |  5590|   -40|    -0.71|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »