株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅続落、個人投資家の売りで需給悪化  9月07日17時53分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3522.42 -7.68/出来高 9406万株/売買代金 521億円
J-Stock Index 3446.66 -16.50


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはそろって小幅続落した。値上がり銘柄数は253(スタンダード240、グロース13)、値下り銘柄数は326
(スタンダード302、グロース24)、変わらずは50(スタンダード50、グロース0)。
 本日のJASDAQ市場は、米国市場で下げ止まり感が出てきたことや、寄り付き前のマザーズ先物が反発したことで、個人投資家のリスクセンチメントが改善し、JASDAQ平均は小反発してスタートした。寄り付き後は堅調に推移していたものの、東証1部市場で日経平均が値を消すに伴い、JASDAQ市場も投資心理が悪化しマイナスに転じて午前の取引を終了した。後場に入り、コーツIOC調整委員長が「新型コロナにかかわらず、東京五輪は開催するだろう」と述べたとの外電が伝わったことで、一時はプラスに値を戻す場面があったものの、引けにかけて再びマイナスに転じ、本日の安値付近で取引を終了した。市場で「個人投資家の売りが出ていた」との観測が流れたことが、需給が悪化する要因の一つとなったようだ。
 個別では、20年10月期通期予想で営業利益を9億円から13億円に上方修正を発表したケア21<2373>が7%を超える上昇となり、菅官房長官の携帯料金の引き下げの思惑が引き続き好感され日本テレホン<9425>が5%を超える上昇となった。また、台風10号の勢力が事前の想定より控えめであったとの思惑から九州に店舗を展開するワイエスフード<3358>が7%を超える上昇となった。そのほか、コーユーレンティア<7081>、メディアリンクス<6659>、セレスポ<9625>が高い。
 一方、台風10号の勢力が事前の想定より控えめであったとの思惑で麻生フオーム<1730>が14%を超える下げとなり、同じくヤマックス<5285>はストップ安となった。そのほか、エブレン<6599>、不二硝子<5212>、ケイブ<3760>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、クルーズ<2138>、ユビAI<3858>、シノケンG<8909>が下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7081|レンティア      |  1590|   300|    23.26|
2| 6659|メディアGL     |   546|   80|    17.17|
3| 9625|セレスポ       |   797|   100|    14.35|
4| 4664|RSC         |   645|   74|    12.96|
5| 4317|レイ          |   379|   41|    12.13|
6| 9685|KYCOM      |   615|   60|    10.81|
7| 6942|ソフィアHD     |  1564|   121|     8.39|
8| 7058|共栄セキュリティ  |  3640|   275|     8.17|
9| 2373|ケア21       |  2095|   148|     7.60|
10| 4336|クリエアナブキ   |   583|   40|     7.37|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 5285|ヤマックス      |   506|  -100|   -16.50|
2| 5284|ヤマウ         |   493|   -88|   -15.15|
3| 1730|麻生フオーム     |   626|  -104|   -14.25|
4| 6599|エブレン       |  5580|  -770|   -12.13|
5| 5212|不二硝         |  1227|  -162|   -11.66|
6| 3760|ケイブ         |  1519|  -151|    -9.04|
7| 8256|プロルート      |   307|   -27|    -8.08|
8| 7434|オータケ       |  1611|  -139|    -7.94|
9| 6838|多摩川HD      |  1940|  -149|    -7.13|
10| 5279|日興業         |   769|   -58|    -7.01|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6864|NF回路       |  2023|   123|     6.47|
2| 3733|ソフトウェアS   | 11180|   580|     5.47|
3| 3857|ラック         |  1181|   57|     5.07|
4| 4792|山田コンサル     |  1062|   33|     3.21|
5| 9753|IXナレッジ     |   750|   20|     2.74|
6| 8844|コスモスイニ     |   405|   10|     2.53|
7| 6281|前田製         |   450|    8|     1.81|
8| 4972|綜研化学       |  1343|   23|     1.74|
9| 6565|ABホテル      |  1184|   15|     1.28|
10| 3891|高度紙         |  1200|   15|     1.27|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4764|SAMURAI   |   136|   -10|    -6.85|
2| 2138|クルーズ       |  1569|  -114|    -6.77|
3| 2315|CAICA      |   19|   -1|    -5.00|
4| 4287|ジャストプラ     |   506|   -21|    -3.98|
5| 3540|Ciメディカル   |  6890|  -260|    -3.64|
6| 3858|ユビキタスAI   |   962|   -35|    -3.51|
7| 4712|KeyH       |  1074|   -36|    -3.24|
8| 7774|J・TEC      |   629|   -21|    -3.23|
9| 3776|ブロバンタワ     |   309|   -10|    -3.13|
10| 7177|GMOHD      |   634|   -20|    -3.06|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »