株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比220円安の23030円  9月09日07時44分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、富士通<6702>、エーザイ<4523>、TDK<6762>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル106.03円換算)換算で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比220円安の23030円。

米国株式相場は続落。ダウ平均は632.42ドル安の27500.89ドル、ナスダックは465.44ポイント安の10847.69ポイントで取引を終了した。トランプ大統領が中国との経済関係を大幅に縮小すると対中強硬姿勢を表明したほか、原油安を受けて投資家心理が悪化し、寄り付きから大きく下落した。引き続き主要ハイテク株への売りも広がり、終始軟調推移となった。

8日のニューヨーク外為市場でドル・円は、106円28銭から105円86銭まで下落して106円02銭で引けた。トランプ大統領は「中国との経済関係を制限する意向」と強硬姿勢を強調し、米中対立懸念が強まったほか、追加財政策を巡る不透明感も存続し、リスク回避の円買いや米債利回りの低下に伴うドル売りが優勢となった。ユーロ・ドルは、1.1806ドルから1.1766ドルまで下落して1.1777ドルで引けた。ドイツのシュルツ財務相は「新型コロナウイルスパンデミック対策で2021年予算で少なくとも追加で800億ユーロを費やす意向」と報じられ、ユーロは下げ止まった。

NY原油先物10月限は大幅続落(NYMEX原油10月限終値:36.76 ↓3.01)。


■ADR上昇率上位銘柄(8日)
<1812> 鹿島 12.23ドル 1297円 (6円) +0.46%
<8411> みずほFG 2.69ドル 143円 (-0.1円) +-0.07%
<3938> LINE 50.71ドル 5377円 (-13円) +-0.24%
<7267> ホンダ 25.35ドル 2688円 (-12円) +-0.44%
<8031> 三井物 365.01ドル 1935円 (-8.5円) +-0.44%


■ADR下落率上位銘柄(8日)
<6448> ブラザー 31.44ドル 1667円 (-68円) -3.92%
<7752> リコー 6.91ドル 733円 (-29円) -3.81%
<5802> 住友電 11.38ドル 1207円 (-46.5円) -3.71%
<6753> シャープ 3.06ドル 1298円 (-47円) -3.49%
<7012> 川重 5.55ドル 1471円 (-44円) -2.9%


■その他ADR銘柄(8日)
<1801> 大成建 8.33ドル 3532円 (-28円)
<1925> 大和ハウス 26.62ドル 2822円 (-27.5円)
<1928> 積水ハウス 19.26ドル 2042円 (-14円)
<2503> キリン 19.12ドル 2028円 (-19円)
<3402> 東レ 9.49ドル 503円 (-7円)
<3407> 旭化成 17.58ドル 932円 (-10.8円)
<3938> LINE 50.71ドル 5377円 (-13円)
<4523> エーザイ 86.86ドル 9210円 (-68円)
<4704> トレンド 60.52ドル 6417円 (-53円)
<4901> 富士フイルム 46.63ドル 4944円 (-38円)
<4911> 資生堂 56.8ドル 6023円 (-47円)
<5108> ブリヂストン 15.88ドル 3368円 (-40円)
<5802> 住友電 11.38ドル 1207円 (-46.5円)
<6301> コマツ 21.76ドル 2307円 (-12円)
<6503> 三菱電 27.42ドル 1454円 (-16.5円)
<6586> マキタ 45.63ドル 4838円 (-37円)
<6645> オムロン 74.76ドル 7927円 (-43円)
<6702> 富士通 24.85ドル 13175円 (-220円)
<6723> ルネサス 3.38ドル 716円 (-17円)
<6753> シャープ 3.06ドル 1298円 (-47円)
<6758> ソニー 76.01ドル 8059円 (-176円)
<6762> TDK 107.75ドル 11425円 (-155円)
<6902> デンソー 20.86ドル 4424円 (-76円)
<6954> ファナック 19.35ドル 20517円 (-273円)
<6988> 日東電 30.81ドル 6534円 (-56円)
<7201> 日産自 7.77ドル 412円 (-9円)
<7202> いすゞ 9.52ドル 1010円 (-16.5円)
<7203> トヨタ 131.23ドル 6957円 (-58円)
<7267> ホンダ 25.35ドル 2688円 (-12円)
<7270> SUBARU 10.42ドル 2210円 (-45.5円)
<7733> オリンパス 19.27ドル 2043円 (-25.5円)
<7741> HOYA 99.9ドル 10592円 (-63円)
<7751> キヤノン 16.34ドル 1733円 (-22円)
<7974> 任天堂 66.76ドル 56629円 (-401円)
<8001> 伊藤忠 52.08ドル 2761円 (-19円)
<8002> 丸紅 61.1ドル 648円 (-5.1円)
<8031> 三井物 365.01ドル 1935円 (-8.5円)
<8053> 住友商 12.88ドル 1366円 (-6円)
<8306> 三菱UFJ 4.14ドル 439円 (-4.2円)
<8309> 三井トラスト 2.88ドル 3048円 (-18円)
<8316> 三井住友 5.81ドル 3080円 (-41円)
<8411> みずほFG 2.69ドル 143円 (-0.1円)
<8591> オリックス 63.8ドル 1353円 (-18円)
<8604> 野村HD 5.04ドル 534円 (-4.8円)
<8766> 東京海上HD 45.49ドル 4823円 (-61円)
<8802> 菱地所 15.52ドル 1645円 (-16.5円)
<9432> NTT 22.35ドル 2370円 (-19.5円)
<9735> セコム 22.88ドル 9704円 (-76円)
<9983> ファーストリテイ 62.94ドル 66735円 (-505円)
<9984> ソフトバンクG 27.02ドル 5730円 (-115円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »