株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 カクヤス、キリン堂HD、ビューティガレージなど  9月11日07時15分

銘柄名<コード>10日終値⇒前日比
カーチスHD<7602> 264 +3
子会社がグッドスピード<7676>と業務提携しSUV輸出強化へ。

日本アンテナ<6930> 979 +50
ソフトバンク<9434>、三協立山<5932>と5G基地局用見えない看板アンテナを共同開
発。

カクヤス<7686> 1515 +120
東京都が飲食店時短営業要請を解除との方針が伝わり。

ユーグレナ<2931> 827 -2
ユーグレナバイオディーゼル燃料を世界で初めて船舶に使用と。

ベリテ<9904> 228 +20
8月度既存店売上高は前年同月比8.0%増。

トップカルチャー<7640> 393 -42
第3四半期営業利益は通期計画超過も計画据え置きで。

キリン堂HD<3194> 3015+503
投資ファンドがTOBで完全子会社化と伝わり。

ビューティガレージ<3180> 2461 +386
第1四半期2ケタ増益で上半期計画を超過。

ダイヤHD<6699> 729 +100
引き続き中計発表を材料視か。

商船三井<9104> 2300 +198
モルガン・スタンレーMUFG証券では目標株価を引き上げ。

トリケミカル研究所<4369> 11230 +730
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格上げ。

ベステラ<1433> 1100 +114
通期増益見通し公表で安心感。

楽天<4755> 1094 +79
イベント開催の制限前倒し緩和検討が伝わり。

川崎汽船<9107> 1307 +93
海運株には足元でアナリストの評価の高まりが散見され。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 785 +55
みずほ証券では投資判断を格上げ。

チェンジ<3962> 8710 +80
菅総裁候補の関連銘柄として物色続く。

ディー・エヌ・エー<2432> 1843 +70
楽天と同様にプロ野球入場制限の緩和を期待。

gumi<3903> 1051 +65
10日決算発表を予定しているが。

コーエーテクモ<3635> 4270 +180
調整一巡感で買い戻しが優勢か。

大陽日酸<4091> 1830 +94
水素関連株に見直しの流れとも。

富士製薬工業<4554> 1161 -27
不妊治療関連としての関心が続く形に。

エニグモ<3665> 1610 +67
25日線レベルを支持線と意識も。

セラク<6199> 1704 +31
DX関連の一角として根強い人気。

トビラシステムズ<4441> 1930 -149
順調な決算発表も出尽くし感が先行。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »