株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小反落、Nuts倒産で出来高が急増  9月17日17時14分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3575.50 -3.89/出来高 2億2415万株/売買代金 501億円
J-Stock Index 3561.77 -13.72


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは小反落した。値上がり銘柄数は224(スタンダード212、グロース12)、値下り銘柄数は351(スタンダード328、グロース23)、変わらずは52(スタンダード51、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は、米ナスダックが反落したものの、時価総額上位のマクドナルド<2702>やワークマン<7564>が上昇して寄り付きしたことで、JASDAQ平均は小幅続伸してスタートした。しかし、寄り付き後はこれら時価総額上位の銘柄が値を消したことでマイナスに下落となった。その後は、前日終値を挟んだ水準で推移する方向感の無い展開が終日続き、小反落で本日の取引を終了した。なお、Nuts<7612>が倒産したことにより売り買いが殺到し、同社の出来高が1億株を超えたことでJASDAQ市場の出来高も直近では最大規模となった。
 個別では、20年9月通期予想で営業利益を8.58億円から14.75億円に上方修正を発表したアスコット<3264>は20%の上昇となり、1対2株の株式分割を発表したNo.1<3562>
はストップ高となった。また、テント輸入量が24年ぶりに過去最高となったことでアウトドア専門店を経営するカンセキ<9903>は6%の上昇となった。そのほか、ファンドクリG<3266>、MKシステム<3910>、システム ディ<3804>が高い。
 一方、破産申請の開始が決定したNutsは80%の下げとなり、米国で10月よりワクチン配布とトランプ米大統領が述べたことでテラ<2191>が6%を超える下げとなった。また、信用取引規制で増し担保措置が強化されたメディアリンクス<6659>は需給が悪化し5%を超える下げとなった。そのほか、ANAP<3189>、不二硝子<5212>、ジョルダン<3710>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、ユニバーサル<6425>、ハーモニック<6324>、ウエストHD<1407>が下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3264|アスコット      |   198|   33|    20.00|
2| 3562|No.1       |  3040|   500|    19.69|
3| 3266|ファンドクリG   |   106|   17|    19.10|
4| 3910|MKシステム     |  1046|   150|    16.74|
5| 3804|システムディ     |  1882|   266|    16.46|
6| 3798|ULS−G      |  4060|   360|     9.73|
7| 9903|カンセキ       |  3535|   200|     6.00|
8| 3625|テックファーム   |   945|   52|     5.82|
9| 2970|グッドライフC   |  1523|   83|     5.76|
10| 1380|秋川牧園       |  1147|   60|     5.52|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7612|Nuts       |    6|   -24|   -80.00|
2| 6634|ネクスG       |   211|   -22|    -9.44|
3| 2191|テラ          |  1011|   -74|    -6.82|
4| 3189|ANAP       |   527|   -38|    -6.73|
5| 5212|不二硝         |  1151|   -83|    -6.73|
6| 6659|メディアGL     |   562|   -33|    -5.55|
7| 2315|CAICA      |   19|   -1|    -5.00|
8| 9950|ハチバン       |  2983|  -157|    -5.00|
9| 7836|アビックス      |   172|   -9|    -4.97|
10| 8938|グロームHD     |  1000|   -50|    -4.76|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3264|アスコット      |   198|   33|    20.00|
2| 3798|ULS−G      |  4060|   360|     9.73|
3| 3625|テックファーム   |   945|   52|     5.82|
4| 7774|J・TEC      |   689|   33|     5.03|
5| 3776|ブロバンタワ     |   425|   10|     2.41|
6| 8890|レーサム       |   900|   21|     2.39|
7| 9753|IXナレッジ     |   944|   19|     2.05|
8| 2454|オールアバウト   |   974|   18|     1.88|
9| 7624|NaITO      |   173|    3|     1.76|
10| 6281|前田製         |   467|    7|     1.52|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2315|CAICA      |   19|   -1|    -5.00|
2| 3807|フィスコ       |   143|   -7|    -4.67|
3| 2146|UTGROUP   |  3605|  -170|    -4.50|
4| 6337|テセック       |   763|   -31|    -3.90|
5| 3150|グリムス       |  1653|   -60|    -3.50|
6| 6629|テクノHR      |   878|   -30|    -3.30|
7| 4582|シンバイオ      |   410|   -14|    -3.30|
8| 7826|フルヤ金属      |  6000|  -200|    -3.23|
9| 2162|nmsHD      |   274|   -8|    -2.84|
10| 4576|DWTI       |   379|   -11|    -2.82|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »