株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

島忠---ストップ高買い気配、DCMHDがTOBの検討を開始と伝わる  9月23日10時04分

島忠<8184>はストップ高買い気配。DCMHD<3050>が同社に対するTOBの検討を開始したと報じられている。商品開発力や営業エリアなどの相乗効果を検証し、TOBを実施するかどうか決める方針とされている。仮にTOBが成立すると、2社の合計売上高はホームセンター業界で首位になる。TOBプレミアムへの期待が先行する展開になっているようだ。
同社では、DCMHDとの提携も含めて様々な可能性を検討しているが、決定しているものはないとしている。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »