株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

テックファームホールディングス---国産生鮮食品の越境ECサイト「Tokyo Fresh Direct」開設  9月23日10時39分

テックファームホールディングス<3625>は、子会社We Agriが農産物流通プラットフォームを海外直販向けに展開することを発表。9月24日にシンガポールの消費者へ日本産生鮮食品を直接届けるECサイト「Tokyo Fresh Direct」を開設する。高品質な日本産食材を誰でも簡単に購入可能になる。2023年末までに20億円の売上を目指し、今後は香港、マレーシアなど東南アジア諸国でも展開していく計画。

We Agriは、ITを活用した農産物流通プラットフォームの開発による国内・海外への販路拡大を行ってきた。農産物のダメージをコントロールしながら品質や価格を正しく評価するなど流通最適化を実現、産地から消費者への一気通貫流通モデルを確立した。コロナ感染拡大の中、国内向け生鮮食品ECサイト「大田市場直送.com」を立ち上げ、流通プラットフォームによる商流を消費者への直販に展開した。この国内向けECサイトで得た知見を活かし、今回海外輸出の流通プラットフォームを直販向けの市場に展開する。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »