株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ラクスルに強気評価、国内有力証券は目標株価5250円に引き上げ  9月24日14時32分

 ラクスル<4384.T>に強気評価が出ている。SBI証券は23日、同社株の投資判断の「買い」を継続するとともに、目標株価を5000円から5250円に引き上げた。20年7月期の業績は上期までは順調に推移していたが、下期は新型コロナウイルスの影響を受け売上高成長率は鈍化した。ただ、コスト構造の見直しなどにより、各セグメントの売上総利益率に対する会社側の目線は上昇した。売上総利益を重視する同社の方針及び成長確度の高さを踏まえ、目標株価を見直している。ラクスル(印刷事業)やハコベル(運送事業)などの売上総利益率は高水準を維持していることも評価している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にBBタワー
日経レバは2万円大台攻防の様相に、売買代金はソフトバンクGを引き離し断トツ◇
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »