株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

オルビス、AI分析で似合う眉の形と手入れ方法を提案 アプリ内でサービス開始  9月25日17時31分

ポーラオルビスホールディングス<4927>のオルビスは25日、AI(人工知能)分析で似合う眉の形と手入れ方法を提案するサービス「AIアイブローシミュレーター」を、2020年9月25日より、ORBISアプリ内で提供開始すると発表した。

「AIアイブローシミュレーター」は、AIが顔のパーツや比率分析に基づいたオルビス独自の16分類のフェイスプロポーション分析から、似合う眉の形と手入れ方法を提案するサービス。スマートフォンで自身の顔写真を撮影し、その顔写真に似合う眉を合成した画像を分析結果に表示することで、シミュレーションができる。男性、女性それぞれに合わせた分析が可能となっている。さらに、なりたいイメージ別メイクテクニックや悩み別の眉テクニックなど、眉メイクに関する様々なアドバイスを得ることもできる。

フューチャー<4722>のグループ企業であるフューチャーアーキテクトが、同サービスに機械学習と画像認識の技術を提供した。フューチャーは同日のプレスリリースで、「オルビス独自の美容理論を忠実に再現できるAIエンジンを開発した」と発表している。

オルビスは、今後について『テクノロジーを活用した高い体験価値をもとに、「自分らしい美しさ」の発見や「なりたい自分」の実現に向けて、様々な取り組みをしていく』と伝えている。



<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »