株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にカワセコンピ  9月28日10時47分

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の28日午前10時現在で、カワセコンピュータサプライ<7851.T>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 28日の東京市場で、カワセコンピはストップ高まで買われ、年初来高値を更新した。同社は25日取引終了後に、これまで未定としていた21年3月期通期の単独業績予想を公表。営業損益見通しを1000万円の黒字(前期は1億4100万円の赤字)としていることが買い安心感につながっているようだ。

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として訪問営業の抑制などが続く見通しであることから、通期の売上高見通しは前期比3.4%減の26億7000万円としている。ただ、売上高に見合う原価率の低下や経費の削減などが利益を押し上げるとみている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
カワセコンピはカイ気配を切り上げる、未定としていた21年3月期は営業黒字浮上へ
28日香港・ハンセン指数=寄り付き23284.09(+48.67)
日本精線が反発、操業度損抑制などで上期最終利益予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »