株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比90円高の23380円  9月29日07時57分

ADR(米国預託証券)の日本株は、ホンダ<7267>、HOYA<7741>、富士通<6702>、エーザイ<4523>が小じっかり。半面、ファナック<6954>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、伊藤忠<8001>、デンソー<6902>、富士フイルム<4901>、日東電<6988>が小安いなど、対東証比較(1ドル105.51円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比90円高の23380円。

米国株式相場は続伸。ダウ平均は410.10ドル高の27584.06ドル、ナスダックは203.96ポイント高の11117.53ポイントで取引を終了した。9月ダラス連銀製造業活動指数が予想を上回り2年ぶり高水準となったほか、民主党ペロシ下院議長が追加経済救済策を巡りムニューシン財務長官と交渉しており、11月選挙前に合意できる可能性も示唆したため期待感から上昇で寄り付いた。ハイテクも引き続き強く、終始堅調に推移した。

28日のニューヨーク外為市場でドル・円は105円37銭から105円66銭まで上昇して105円55銭で引けた。米9月ダラス連銀製造業活動指数は予想を上回り、2年ぶり高水準となったほか、ペロシ下院議長が追加パンデミック経済救済策を巡って大統領選挙前の合意の可能性に言及したため、ドル買いが優勢となった。ユーロ・ドルは、1.1680ドルまで上昇後、1.1643ドルまで反落して1.1663ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は欧州議会公聴会で、「ECBは依然インフレ目標達成には程遠く、必要なら、全手段を修正する用意がある」としユーロ高が「インフレの圧力になる」とユーロ高けん制発言をしたためユーロ買いが後退。

NY原油先物11月限は強含み(NYMEX原油11月限終値:40.60 ↑0.35)。


■ADR上昇率上位銘柄(28日)
<8309> 三井トラスト 2.87ドル 3028円 (60円) +2.02%
<8411> みずほFG 2.71ドル 143円 (2.8円) +2%
<8306> 三菱UFJ 4.29ドル 453円 (7.5円) +1.68%
<7267> ホンダ 23.66ドル 2496円 (29.5円) +1.2%
<6645> オムロン 78.64ドル 8297円 (77円) +0.94%


■ADR下落率上位銘柄(28日)
<9432> NTT 20.91ドル 2206円 (-90円) -3.92%
<6361> 荏原 13.27ドル 2800円 (-87円) -3.01%
<6753> シャープ 2.87ドル 1211円 (-37円) -2.96%
<8053> 住友商 12.34ドル 1302円 (-30円) -2.25%
<7202> いすゞ 8.78ドル 926円 (-18.7円) -1.98%


■その他ADR銘柄(28日)
<1801> 大成建 8.79ドル 3708円 (-27円)
<1925> 大和ハウス 26.56ドル 2802円 (-30.5円)
<1928> 積水ハウス 18.25ドル 1926円 (0.5円)
<2503> キリン 19.06ドル 2011円 (-1.5円)
<3402> 東レ 9.51ドル 502円 (1.8円)
<3407> 旭化成 17.9ドル 944円 (-0.9円)
<3938> LINE 50.75ドル 5355円 (-5円)
<4523> エーザイ 91.8ドル 9686円 (34円)
<4704> トレンド 62.54ドル 6599円 (29円)
<4901> 富士フイルム 49.57ドル 5230円 (-30円)
<4911> 資生堂 58.06ドル 6126円 (3円)
<5108> ブリヂストン 16.07ドル 3391円 (-4円)
<5332> TOTO 46.68ドル 4925円 (-75円)
<5802> 住友電 11.5ドル 1213円 (-13.5円)
<6301> コマツ 22.59ドル 2383円 (-3円)
<6503> 三菱電 27.65ドル 1459円 (-11円)
<6586> マキタ 49.16ドル 5187円 (-13円)
<6645> オムロン 78.64ドル 8297円 (77円)
<6702> 富士通 27.17ドル 14334円 (79円)
<6723> ルネサス 3.64ドル 768円 (-2円)
<6758> ソニー 77.28ドル 8154円 (-25円)
<6762> TDK 106.61ドル 11248円 (-72円)
<6902> デンソー 21.37ドル 4509円 (-91円)
<6954> ファナック 19.02ドル 20073円 (-112円)
<6988> 日東電 32.72ドル 6905円 (-125円)
<7201> 日産自 7.05ドル 372円 (-3円)
<7202> いすゞ 8.78ドル 926円 (-18.7円)
<7203> トヨタ 136.01ドル 7175円 (-4円)
<7267> ホンダ 23.66ドル 2496円 (29.5円)
<7270> SUBARU 9.79ドル 2066円 (-32円)
<7733> オリンパス 20.07ドル 2118円 (-16.5円)
<7741> HOYA 112.15ドル 11833円 (63円)
<7751> キヤノン 17.03ドル 1797円 (15.5円)
<7974> 任天堂 70.6ドル 59592円 (-508円)
<8001> 伊藤忠 52.25ドル 2756円 (-32円)
<8002> 丸紅 59.54ドル 628円 (-5.8円)
<8031> 三井物 356.64ドル 1881円 (-27.5円)
<8053> 住友商 12.34ドル 1302円 (-30円)
<8306> 三菱UFJ 4.29ドル 453円 (7.5円)
<8309> 三井トラスト 2.87ドル 3028円 (60円)
<8316> 三井住友 5.84ドル 3081円 (-29円)
<8411> みずほFG 2.71ドル 143円 (2.8円)
<8591> オリックス 65.59ドル 1384円 (-6円)
<8604> 野村HD 4.87ドル 514円 (4.4円)
<8766> 東京海上HD 45.37ドル 4787円 (-63円)
<8802> 菱地所 15.39ドル 1624円 (-31円)
<9432> NTT 20.91ドル 2206円 (-90円)
<9735> セコム 23.65ドル 9981円 (-114円)
<9983> ファーストリテイ 62.04ドル 65458円 (8円)
<9984> ソフトバンクG 30ドル 6331円 (-10円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »