株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~全般堅調、シカゴは大阪比85円高の23265円 10月01日07時57分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、HOYA<7741>、富士通<6702>、資生堂<4911>、セコム<9735>、オムロン<6645>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル105.47円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比85円高の23265円。

米国株式相場は反発。ダウ平均は329.04ドル高の27781.70ドル、ナスダックは82.26ポイント高の11167.51ポイントで取引を終了した。予想を上回った9月ADP雇用統計に加え9月シカゴ購買部協会景気指数が2年ぶりの高水準となったほか、追加パンデミック経済救済策を巡る交渉再開でムニューシン財務長官とペロシ下院議長が何等かの合意に至るとの期待から、大きく上昇して寄り付いた。しかし、速やかな合意には至らず、交渉継続にとどまったため期待感が後退し引けにかけて上げ幅を縮小した。

9月30日のニューヨーク外為市場でドル・円は、105円75銭まで上昇後、105円40銭まで下落して105円44銭で引けた。9月米ADP雇用統計は予想を上回ったことや、ムニューシン米財務長官とペロシ下院議長との追加パンデミック経済救済策を巡る交渉再開を期待してドル買いが優勢となった。しかし、合意には至らず、交渉継続にとどまったため、ドルは伸び悩んだ。ユーロ・ドルは1.1685ドルまで下落後、1.1752ドルまで上昇して1.1723ドルで引けた。ドイツ駐EU大使がEU復興基金の運用開始の遅れを警告したほか、欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁がインフレ目標指針の変更の可能性に言及したことから、ユーロは伸び悩んだ。

NY原油先物11月限は反発(NYMEX原油11月限終値:40.22 ↑0.93)。


■ADR上昇率上位銘柄(30日)
<8411> みずほFG 2.55ドル 1345円 (34.5円) +2.63%
<7012> 川重 5.5ドル 1450円 (33円) +2.33%
<8053> 住友商 12.18ドル 1285円 (26.5円) +2.11%
<8309> 三井トラスト 2.7ドル 2848円 (55.5円) +1.99%
<7270> SUBARU 9.82ドル 2071円 (39円) +1.92%


■ADR下落率上位銘柄(30日)
<5802> 住友電 10.92ドル 1152円 (-27円) -2.29%
<6753> シャープ 3.01ドル 1270円 (-28円) -2.16%
<8303> 新生銀 2.42ドル 1276円 (-18円) -1.39%
<1812> 鹿島 11.83ドル 1248円 (-14円) -1.11%
<5332> TOTO 45.25ドル 4773円 (-52円) -1.08%


■その他ADR銘柄(30日)
<1801> 大成建 8.51ドル 3590円 (40円)
<1925> 大和ハウス 25.62ドル 2703円 (5.5円)
<1928> 積水ハウス 17.54ドル 1850円 (-7.5円)
<2503> キリン 18.85ドル 1988円 (14.5円)
<3402> 東レ 9.13ドル 481円 (1.7円)
<3407> 旭化成 17.56ドル 926円 (11.3円)
<3938> LINE 50.8ドル 5358円 (-2円)
<4523> エーザイ 91.46ドル 9646円 (62円)
<4704> トレンド 61.12ドル 6446円 (36円)
<4901> 富士フイルム 49.45ドル 5215円 (30円)
<4911> 資生堂 58.12ドル 6130円 (95円)
<5108> ブリヂストン 15.84ドル 3341円 (24円)
<5332> TOTO 45.25ドル 4773円 (-52円)
<5802> 住友電 10.92ドル 1152円 (-27円)
<6301> コマツ 22ドル 2320円 (10円)
<6503> 三菱電 27.19ドル 1434円 (12.5円)
<6586> マキタ 48.21ドル 5085円 (65円)
<6645> オムロン 78.09ドル 8236円 (56円)
<6702> 富士通 27.45ドル 14476円 (136円)
<6723> ルネサス 3.59ドル 757円 (-8円)
<6758> ソニー 76.75ドル 8095円 (63円)
<6762> TDK 108.54ドル 11448円 (38円)
<6902> デンソー 21.94ドル 4628円 (31円)
<6954> ファナック 19.16ドル 20208円 (88円)
<6988> 日東電 32.6ドル 6877円 (37円)
<7201> 日産自 7.02ドル 370円 (-1.8円)
<7202> いすゞ 8.77ドル 925円 (7.6円)
<7203> トヨタ 132.44ドル 6984円 (52円)
<7267> ホンダ 23.7ドル 2500円 (26.5円)
<7270> SUBARU 9.82ドル 2071円 (39円)
<7733> オリンパス 20.96ドル 2211円 (29円)
<7741> HOYA 113.57ドル 11978円 (118円)
<7751> キヤノン 16.59ドル 1750円 (3.5円)
<7974> 任天堂 70.9ドル 59823円 (163円)
<8001> 伊藤忠 51.42ドル 2712円 (27円)
<8002> 丸紅 56.75ドル 599円 (4.5円)
<8031> 三井物 344.6ドル 1817円 (14円)
<8053> 住友商 12.18ドル 1285円 (26.5円)
<8306> 三菱UFJ 4.01ドル 423円 (6.9円)
<8309> 三井トラスト 2.7ドル 2848円 (55.5円)
<8316> 三井住友 5.59ドル 2948円 (30.5円)
<8411> みずほFG 2.55ドル 1345円 (34.5円)
<8591> オリックス 62.57ドル 1320円 (15円)
<8604> 野村HD 4.58ドル 483円 (4.4円)
<8766> 東京海上HD 44.02ドル 4643円 (43円)
<8802> 菱地所 15.11ドル 1594円 (7円)
<9432> NTT 20.66ドル 2179円 (29円)
<9735> セコム 22.99ドル 9699円 (93円)
<9983> ファーストリテイ 62.64ドル 66066円 (206円)
<9984> ソフトバンクG 30.76ドル 6489円 (20円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »