株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 STIフードHD、ビットワングループ、イノベーションなど 10月08日07時32分

銘柄名<コード>7日終値⇒前日比
IBJ<6071> 1064 -24
1100円レベルでは上値の重さも意識。

TATERU<1435> 224 -8
6日は長い上ヒゲ残す形に。

大阪有機化学工業<4187> 2317 -82
決算発表後は出尽くし感が続く。

ボルテージ<3639> 615 -18
特に悪材料もなく戻り売りが優勢か。

チェンジ<3962> 9020 +20
トヨタファイナンスとの業務提携を引き続き材料視。

Abalance<3856> 1375 +231
業績上方修正を引き続き材料視。

STIフードHD<2932> 2986 +500
上場来高値更新で上値妙味広がる形に。

ビットワングループ<2338> 731 +100
ベトナム通信大手グループ企業との業務提携を引き続き材料視。

日本アビオニクス<6946> 2248 -133
異種材接合技術開発が伝わり6日に急伸の反動。

サイバーダイン<7779> 625 +100
米国FDAが医療用HALについて脳卒中と進行性神経・筋難病に対して医療機器承認。

イノベーション<3970> 4050 +340
新株予約権の大量行使で仕切り直し。

アプリックス<3727> 350 +6
積載センサー付きビーコンを日通総研の倉庫作業分析ツールに提供開始。

マクドナルド<2702> 5140 +10
9月の既存店売上高が前年同月比6.3%増に。

フロイント産業<6312> 734 +70
利益面が大きく伸びている上期決算を評価する動き。

ユニフォームネクスト<3566> 1496 +76
9月の月次業績を発表、売上高は前年同月比5.4%増と堅調。

トレードワークス<3997> 1120 -76
足下で東証システム障害を受けた思惑買いが続いていたが7日は利食いの流れ。

ナノキャリア<4571> 398 -30
同社などバイオ株の銘柄に売り散見。

タスキ<2987> 5130 -930
上場3日目で初値形成した直近IPO銘柄、7日は換金売りが優勢。

rakumo<4060> 3815 +135
直近IPOの一角には引き続き物色。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »