株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=MDV、圧倒的な医療ビッグデータを武器に青空圏走る 10月20日10時02分

 メディカル・データ・ビジョン<3902.T>は5日移動平均線をサポートラインに一貫した上昇トレンドを形成しており、更なる上値追いに期待が募る。医療機関や製薬会社向け経営支援ビジネスを展開、その内訳はデータネットワークサービスとデータ利活用サービスの2つの事業に集約されている。既に3000万人を大きく上回る患者の診療データベースを保有しており、この医療ビッグデータが同社の圧倒的な強みとなっている。

 業績はここ数年来トップラインの伸びが著しい。利益面でも19年12月期の営業利益が前の期比2.3倍と急拡大を果たしたが、20年12月期についても前期比11%増の9億円予想と、発射台の高さをものともせず2ケタ成長を見込む。株価は機関投資家とみられる実需買いが株高を演出し最高値更新が続く。PERは割高ながら今後も株式需給面で戻り売り圧力のない青空圏を走る展開が有力視される。(桂)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
イーレックスが3日続伸、インドネシアに合弁会社設立
いい生活が大幅反発、9月のクラウドソリューション売上高は6.3%増
ベイカレントに強気評価、国内有力証券は目標株価2万1800円に引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »