株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NY外為:ポンド底堅い、英EUの通商交渉合意期待_ 10月24日00時43分



NY外為市場では英国と欧州連合(EU)の通商交渉合意期待にポンドが底堅い展開となっている。関係筋によると、交渉において主要な問題となっている漁業権でフランスが妥協する用意があると伝えられた。

ポンド・ドルは1.3122ドルまで一時上昇し日中高値を更新後、戻り高値からは英中銀の追加緩和観測を受けたポンド売りや経済指標を好感したドル買いの動きに失速し、1.3019ドルまで反落。ポンド円は137円33銭まで上昇後、136円54銭まで反落した。
ユーロ・ドルは1.1860ドルまで上昇したのち、1.1825ドルまで反落。ユーロ・円は124円21銭まで上昇後、124円00銭まで反落した。ユーロ・ポンドは0.9938ポンドまで下落後、0.9085ポンドまで上昇した。




<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »