株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均テクニカル:小反落、陰線も25日線上で推移 10月26日20時26分

26日の日経平均は小反落した。ローソク足は陰線を引き、下向きに転じた5日線付近が上値抵抗線線となったが、上向きをキープする25日線を下回る場面はなく、下ヒゲは先週末に続いて2日連続で切り上がり、強弱感の対立を窺わせた。一目均衡表では、基準線とその上を走る転換線がともに横ばいを続け、本日もトレンドの出にくい形状。ただ、TOPIXは25日線が下降し、一目均衡表で終値が8月7日以来の雲上限割れとなり、東証1部全体の地合いは強気が後退しつつあるようだ。



<NH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »