株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小幅反落、ソフトバンクGとエムスリーの2銘柄で約60円押し下げ 10月26日16時47分

26日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり113銘柄、値下がり103銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は小幅反落。23日の米国市場でNYダウは反落し、28ドル安となった。ムニューシン財務長官が追加経済対策を巡る交渉について「依然著しい相違が残る」と述べ、早期合意への期待が後退した。ただ、主力ハイテク株の一角が買われ、ナスダック総合指数は0.4%の上昇。米国株が高安まちまちとなるなか、週明けの日経平均は4円高からスタートすると一進一退の展開となった。朝方に23572.60円(前週末比56.01円高)まで上昇する場面もあったが、後場に入ると小安い水準でこう着感を強めた。

大引けの日経平均は前週末比22.25円安の23494.34円となった。東証1部の売買高は8億0839万株、売買代金は1兆5929億円と8月24日以来の低水準だった。業種別では、サービス業、証券、その他金融業が下落率上位だった。一方、非鉄金属、電気機器、鉱業が上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の57%、対して値上がり銘柄は37%となった。

値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はエムスリー<2413>となり、2銘柄で日経平均を約60円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは資生堂<4911>で3.49%安、同2位はZHD<4689>で3.19%安だった。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位は京セラ<6971>となり、2銘柄で日経平均を約47円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは東邦亜鉛<5707>で7.86%高、同2位は高島屋<8233>で3.40%高だった。東邦亜鉛は先週末に業績予想の上方修正を発表し材料視された。なお、上半期営業利益は従来予想の7.6億円から29.6億円に、通期では14.8億円から40億円にそれぞれ増額修正。


*15:00現在

日経平均株価  23494.34(-22.25)

値上がり銘柄数 113(寄与度+130.77)
値下がり銘柄数 103(寄与度-153.02)
変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    73650   990 +35.52
<6971> 京セラ          6251   160 +11.48
<6758> ソニー          8017   197 +7.07
<4063> 信越化         14630   185 +6.64
<9433> KDDI           2798   27.5 +5.92
<6762> TDK           12470   160 +5.74
<4523> エーザイ         8451   121 +4.34
<6976> 太陽誘電         3970   100 +3.59
<7951> ヤマハ          5010    95 +3.41
<7751> キヤノン         1788   57.5 +3.09
<2801> キッコーマン      5300    80 +2.87
<7832> バンナムHD       7912    67 +2.40
<6724> エプソン         1120    33 +2.37
<4021> 日産化学         5620    60 +2.15
<9735> セコム          9008    58 +2.08
<2002> 日清粉G         1666    46 +1.65
<1925> 大和ハウス      2934.5   41.5 +1.49
<6954> ファナック       21580    40 +1.44
<6857> アドバンテ       5490    20 +1.44
<4901> 富士フイルム      5434    37 +1.33

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     6888   -194 -41.77
<2413> エムスリー       6700   -210 -18.08
<4519> 中外薬          4167   -114 -12.27
<6367> ダイキン        19460   -285 -10.23
<6098> リクルートHD      4151   -93 -10.01
<4911> 資生堂          6641   -240 -8.61
<7733> オリンパス       1990   -37 -5.31
<4543> テルモ          3878   -27 -3.88
<9613> NTTデータ        1276   -19 -3.41
<2502> アサヒ          3479   -87 -3.12
<4452> 花王           7551   -86 -3.09
<4704> トレンド         6050   -70 -2.51
<9766> コナミHD         4115   -65 -2.33
<4503> アステラス薬      1471  -12.5 -2.24
<8697> JPX            2560   -62 -2.22
<8035> 東エレク        28415   -35 -1.26
<4755> 楽天           1048   -33 -1.18
<6326> クボタ         1926.5  -26.5 -0.95
<3382> 7&iHD           3404   -26 -0.93
<4751> サイバー         6440   -130 -0.93




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »