株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

GNI---大幅に続伸、肝線維症治療薬F351の第2相臨床試験、追加分析で肝硬変を改善 10月26日09時45分

大幅に続伸。B型肝炎ウイルス感染による肝線維症治療薬F351の第2相臨床試験終了後の最終報告をまとめたと発表している。追加分析の結果、F351が肝硬変を効果的に改善できることを示したとしている。今後、連結子会社の北京コンチネント薬業有限公司が条件付き早期承認の可能性や第3相臨床試験の実施方法など申請手続きについて中国の国家薬品監督管理局と協議する。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »