株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ジャックス、グローブライド、HOYAなど 10月28日07時15分

銘柄名<コード>27日終値⇒前日比
ジャックス<8584> 1899 +157
21年3月期通期業績予想の上方修正がポジティブ視される。

グローブライド<7990> 3485 +220
21年3月期上半期業績予想の上方修正をストレートに好感。

HOYA<7741> 11995 +210
市場予想上回る中間期決算に加え自社株買いの発表も好感される。

四国銀行<8387> 739 +13
21年3月期上半期業績予想、
約2倍に引き上げられた最終利益には大きなインパクトも。

エスケイジャパン<7608> 775+100
「鬼滅の刃」関連として上値追いが続く。

ヤマト<1967> 733 +73
上半期収益予想上方修正で安心感強まる。

キューブシステム<2335> 1409 +84
スピード調整一巡感で押し目買いの動き。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 2572 +111
短期的な突っ込み警戒感強く押し目買い優勢。

キヤノン<7751> 1932 +144
期末配当金減配も業績上方修正を評価。

オイシックス・ラ・大地<3182> 3250 +190
上方修正発表後は出尽くし感が優勢となっていたが。

コクヨ<7984> 1425 +112
全ドメイン上振れで通期業績上方修正。

ユーグレナ<2931> 923 +57
テレビ番組で取り上げられたもよう。

enish<3667> 550 +18
個人投資家のマインド改善を反映。

PR TIMES<3922> 3730 +115
好決算銘柄として押し目買いの動き向かう。

GMOペイメントゲートウェイ<3769> 12500 +560
25日線レベルで調整一巡感も。

三谷産業<8285> 444 +29
決算発表後は上値追いの動き続く。

ネットワン<7518> 3470-700
上半期決算発表の延期で不透明感強まる。

栄研化学<4549> 2097 -130
今期業績見通しは市場予想を下回る。

ダントーHD<5337> 651 -68
連日の長い上ヒゲ意識も。

三越伊勢丹ホールディングス<3099> 545 -23
新型コロナ感染再拡大を懸念か、百貨店株安い。

レオパレス21<8848> 166 -12
180円水準では上値の重さも意識。

マネックスグループ<8698> 295 -6
決算発表控えて換金売り優勢か。

J.フロント リテイリング<3086> 842 -31
百貨店株軟調な流れに押される。

ジェイテクト<6473> 868 -39
景気敏感株安で戻り売りが優勢。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »