株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=HENNGE、SaaS関連で利益見通しも大幅増額  9月15日10時01分

 HENNGE<4475.T>はここ利益確定の売りに押されていたが、リバウンドに転じれば9月3日の高値近辺である6000円ラインが戻り目標となる。

 ここ株式市場で企業や官公庁のデジタルトランスフォーメーション(DX)に向けた取り組みが本格化するなか、クラウドサービス事業を展開するSaaS(ソフトウェア・アズ・ア・サービス)関連株が改めて物色人気化している。市場拡大とともに、認証などセキュリティーに対するニーズも高まりをみせており、SaaS認証サービス「HENNGE One」を提供する同社に注目が集まっている。

 「HENNGE One」はユーザーごとに利用の許可及び制限する機能を持ち、包括的でセキュアなサービスを実現。複数のSaaSを利用する企業にとって煩雑な処理を軽減するメリットがあり、同サービスを採用する企業が急速に増えている状況だ。これを背景に同社の20年9月期の営業利益は期初見通しを大幅に上方修正、前期比2.6倍の4億8000万円を計画している。(桂)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ブシロードが大幅3日続伸、20年7月期は2ケタ営業減益も予想を上振れ
ラクスが大幅反発、8月全社売上高は30.5%増
フィットが一時S高、第1四半期営業損益が黒字に浮上


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »