株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

エイジス---一時ストップ高、今期営業利益予想を上方修正、一転して増益見込む 10月16日14時04分

一時ストップ高。21年3月期業績予想の上方修正を発表している。営業利益を従来の39.00億円から44.00億円(前期実績42.77億円)に引き上げ、減益予想から一転して増益を見込んでいる。店舗改装業務の受注に加え、店舗商品補充業務の受注店舗数や作業受注量が増加しているため。国内棚卸サービスやリテイルサポートサービスで生産性向上に取り組んだことも利益を押し上げる見込みという。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »