SKジャパン---急落、第1四半期大幅減益決算を引き続き嫌気

2019年07月17日 11時02分

SKジャパン<7608>は急落。前日はストップ安比例配分となり、本日も売りが優勢の展開になっている。引き続き、先週末に発表した第1四半期決算を嫌気する動き。営業利益は0.8億円で前年同期比55.4%減と大幅減益。商品構成の変化による利益率の低下、販売管理費の増加などが響く形になっている。もともと、20年2月期通期でも前期比61.9%減と大幅減益の予想であったが、前期、前々期と収益は急拡大していたため、ネガティブな反応が強まっている。

<US>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
Icon4?id=713745

(-.-)ノ⌒-~

0
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
タメニー---エスクリと業務提携、エスクリのチャペルや会場でフォトウエ..
2020年11月24日 18時35分
日産東京販売ホールディングス---日産プリンス西東京「医療用支援車両」..
2020年11月24日 17時16分
【M&A速報:2020/11/24(2)】プラ代替素材LIMEX開発の..
2020年11月24日 17時14分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日ぶり大幅反発、ファー..
2020年11月24日 17時10分
新興市場銘柄ダイジェスト:HAPiNSは大幅に続落、PSOLが大幅に続..
2020年11月24日 16時01分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン