科研薬が急反落、イベルメクチンについて新型コロナのための研究は行っていないとコメント

2020年05月08日 14時24分

 科研製薬<4521.T>が急反落している。この日、米アーバー社から日本における開発および事業化の権利を取得し、アタマジラミ症を対象とした臨床試験を現在実施中の「イベルメクチン0.5%外用剤」について、「新型コロナウイルス感染症の治療を関連付けるような報道が一部にあったが、現時点でそのための研究開発は行っていない」とのコメントを発表しており、失望売りがでているようだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
藤井産業が後場急伸、20年3月期業績は計画上振れ
フュトレックが大幅反落、20年3月期業績は計画下振れ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
FUJIが21年3月期業績予想を上方修正
2020年08月07日 17時55分
日本モゲジSの第1四半期営業利益は2ケタ増
2020年08月07日 17時44分
戸上電が9月中間期営業利益予想を上方修正
2020年08月07日 17時43分
HENNGEが20年9月期の営業利益予想を上方修正
2020年08月07日 17時22分
内外テック、第1四半期営業利益の上期計画進捗率は84%
2020年08月07日 17時19分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン
  • kenjiさんがラクトJPNの銘柄についてコメントしました。
    チーズ好調! (約5時間前)
  • 座敷わらしポンタさんがAmaziaの銘柄についてコメントしました。
    回収!! (約7時間前)
  • みりんさんがニトリHDの銘柄についてコメントしました。
    買い (約8時間前)
  • osaru0104さんがAimingの銘柄についてコメントしました。
    ドラクエタクト セルラン1位に上場。夏休み需要ある。。800... (約8時間前)
  • そーぴんろーさんが第一三共の銘柄についてコメントしました。
    おやすみ。 (約10時間前)
  • もっと見る