ラクオリアが続伸、5-HT4部分作動薬の国内における用途に関する特許査定を取得

2020年06月03日 09時20分

 ラクオリア創薬<4579.T>が続伸している。2日の取引終了後、5-HT4部分作動薬の用途に関して、日本における特許査定の連絡を受けたと発表したことが好感されている。

 今回の特許査定により、5-HT4部分作動薬の胃不全麻痺の治療に関する権利が認められ、米国、欧州に続き日本においても同社の知的財産権が強化されることになる。なお、同件による20年12月期業績への影響はないという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ラクオリアが5-HT4部分作動薬の国内における用途に関する特許査定を取得
アステリア上昇加速、サイボウズと連携し「Garoon アダプター」販売へ◇
みらかHDが4日続伸、唾液を用いた新型コロナウイルスPCR検査を受託


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
手間いらずの21年6月期は増益基調で増配の見通し
2020年08月03日 19時09分
イーガーディの第3四半期営業利益は12%増
2020年08月03日 17時28分
イビデンが9月中間期業績予想を上方修正
2020年08月03日 17時09分
富士山MSの6月中間期業績は営業利益が計画上振れ
2020年08月03日 17時02分
DLE、今期見通しは営業赤字に
2020年08月03日 17時00分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン