東京為替:ドル・円は失速、106円20銭付近に売り

2020年08月11日 11時07分


11日午前の東京市場でドル・円は失速し、106円付近に値を下げた。日経平均株価の一段高や上海総合指数の堅調地合いを受け、リスク選好的な円売りが優勢の展開。ただ、ドルは106円20銭付近の売りが意識され、上値の重さを嫌気した売りが観測される。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円93銭から106円17銭、ユーロ・円は124円35銭から124円54銭、ユーロ・ドルは1.1722ドルから1.1743ドル。



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
米7月S&P住宅価格指数/8月卸売在庫/前渡商品貿易収支、ドルじり高
2020年09月29日 22時19分
欧州為替:ドル・円は上げ渋り、ユーロ・ドルは1.17ドル台回復
2020年09月29日 20時15分
欧州為替:ドル・円は伸び悩み、ユーロ・ドルは1.17ドルに接近
2020年09月29日 19時03分
日経平均テクニカル:3日続伸、ボリンジャーは上放れ窺う
2020年09月29日 18時15分
欧州為替:ドル・円は上値が重い、ユーロ・ドルは一段高
2020年09月29日 18時11分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン