アンジェス---厚生労働省「ワクチン生産体制等緊急整備事業」に採択

2020年08月11日 13時25分

アンジェス<4563>は7日、厚生労働省が公募した、「令和2年度ワクチン生産体制等緊急整備事業」に採択をされたことを発表。

本事業は、国内における新型コロナウイルスワクチンの大規模生産体制の早期構築を図ることを目的としている。交付基準額は93.80億円、事業期間は2020年8月~2022年3月。同社は厚生労働省の支援によって、新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンの大量生産に向けて着実に体制を整えていくとしている。




<NB>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
昭和産業---サンエイ糖化の株式取得日を変更
2020年09月29日 19時02分
いちご---キャプテン翼リアルワールドゲーム「TSUBASA+」日本国..
2020年09月29日 18時23分
新興市場銘柄ダイジェスト:HPCシステムズは急伸、ベルトラが大幅反発
2020年09月29日 18時05分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日続伸、東エレクが1銘..
2020年09月29日 18時01分
城南進学研究社---「未来の教室」実証事業に参画、生徒の学力をオンライ..
2020年09月29日 17時11分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン