初心者から学べる日本最大のバーチャル投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!

\ アプリでどこでも楽しみたい方は!/
\ Webでじっくり楽しみたい方は!/

ダブルトップとは

用語:ダブルトップ 読み方:だぶるとっぷ

株などの取引においては、相場の公式となるチャート形状があり、その一つにダブルトップというものがあります。
ダブルトップは高値圏で出た場合、その後の下落の可能性が高いチャート形状です。
株価は上下動を繰り返しながら推移していきますが、ずっと上昇が続くことはありません。上昇を続けたとしてもいずれ反転して下降していくことになりますが、その反転の兆しになるのが高値を2度付けて下落した場合です。
一度高値をつけてから反落し、その後もう一度高値トライをするものの同じ高値付近でその上昇が止まってしまった場合、投資家には「それ以上上昇することはないのではないか」との思惑が広がります。その後実際に下落してくると我先に売って、その後の下落で損しないようにしたいとの投資家心理が顕在化し、下降していく可能性が高まります。
公式的な考えでは、一度反落して切り替えして上昇した安値をその後に高値更新せずにダブルトップの形で下落した場合、反落から上昇に転じたポイントをさらに割ってきたところが売りのポイントとされています。